認定看護師の資格を取ったけど今の職場では資格を生かした仕事が出来ない

認定看護師の資格を取ったけど今の職場では資格を生かした仕事が出来ない

最近では、認定看護師や専門看護師の資格を取る看護師が、とても増えているようです。

専門的な知識を身につけて働くというのは、キャリアアップになりますし、仕事への意欲も増すので、とても良い事です。

大規模な病院の場合には、いろいろな分野の認定看護師が働いています。

しかし、その資格を生かして仕事が出来ているか?と言うと、決してそうでもないようです。

せっかく資格を取っても、現場では役に立っていない、というケースは多いようです。

資格取得のバックアップが充実してい総合病院などでは、認定看護師や専門看護師の資格を取る事を、全面的に協力してくれます。

そして、資格を取ってからは、病棟への配属ではなく、認定看護師や専門看護師のチームに配属される事になります。

認定看護師は、専門の知識を生かして、患者さんの看護計画を立てたり、病棟と連携を取って各病棟に指導に行ったり、認定看護師を中心にカンファレンスを行います。

ドクターと一緒に治療方針について話し合ったりもします。

これは、認定看護師ならではの仕事です。

取得した資格を生かす事ができる職場であれば、仕事への意欲も増しますが、ただ資格を持っているだけでは、とても勿体ないと思ってしまいます。

2015年9月 8日|